Mugen WiFiを実際に使った人の口コミと料金、速度などを詳しく解説

Mugen WiFiを実際に使った人の口コミと料金、速度などを詳しく解説

Mugen WiFiは、大容量の月間100GB使えて、料金もそこそこ安いと話題になっている人気のポケットWiFiです。

このページでは、Mugen WiFiを検討している方向けに、実際に今Mugen WiFiを使っている人達の口コミや料金プランについて、分かりやすく解説しています。

どういったタイプの人におすすめのWiFiなのか、逆に損をしてしまうのはどういったタイプの人なのか…自分に合うかどうか判断をする上で参考にしてください。

Mugen WiFiの特徴

対応エリア ソフトバンクauドコモ 契約期間 2年(縛りなしもあり)
実質月額料金* 3,438円 速度 下り最大:150Mbps
初期費用 事務手数料:3,300円 端末代 無料
月間データ量 100GB 支払い方法 クレジットカード
口座振替(+550円)
提供機種 G4/U3 キャンペーン お試しキャンペーン
キャッシュバックキャンペーン
※料金はすべて税込み
※月額料金は2年プランでキャンペーン利用し、支払い総額を24ヵ月で割ったもの

Mugen WiFiはマルチキャリア(トリプルキャリア)に対応しているため、スマホが使えるエリアならほぼ電波を確保することができます。月間で使えるデータ容量も100GBと非常に多く、下り最速も150MbpsとWiFi性能としては高いと言えるでしょう。

契約期間は2年となっていますが、月額660円を支払うことで縛りなしオプションを付けられるのも他社と差別化できるサービスとなっています。支払方法はクレジットカードと口座振替がありますが、口座振替をするには追加550円のオプション扱いとなるのがややデメリットでしょうか。

月額料金は2年契約で「月々3,438円」で使えます。これはキャッシュバックキャンペーンを適用させた場合の金額ですが、初期費用や端末代も無料になるのは始めやすいですね。その他キャンペーンも豊富にあり、申請方法も簡単でお得に契約できます。

Mugen WiFiの料金プラン

MUGENアドバンスプラン MUGEN格安プラン
月額料金 4,268円(税込) 3,718円(税込)
データ容量 100GB 100GB
同時接続 5台 10台
下り最大速度 150Mbps 150Mbps
翻訳機能 あり なし
充電器機能 あり なし

各プランには以下のような特徴があります。

MUGENアドバンスプラン

契約して1ヶ月目から4,268円(税込)で利用できるプランです。本プラン最大の特徴は、翻訳機能と充電器機能が付いている点でしょう。

対応端末は「G4」で、下り最大速度は150.0Mbps、上り最大速度50.0Mbpsとなっており、最大で5台まで同時に接続することができます。翻訳機能は付いていますが、海外でWiFiを利用する場合、別途料金が必要になる点には注意です。

MUGEN格安プラン

アドバンスプランと比べると月額550円安いプランです。国内でも海外でも使えて、とにかく安さに特化したプランとなっています。

利用端末は「U3」で、下り最大速度は150.0Mbps、上り最大速度50.0Mbpsとなっており、同時に10台までであれば接続することが可能です。こちらも海外で利用する場合は別途料金がかかります。
とくにこだわりがなければ、MUGEN格安プランでの契約がおすすめです。

こんなタイプの人にMugen WiFiはおすすめ!

POINT
  • トータルの月額料金を安く抑えたい人
  • シンプルな料金プランで悩まず決めたい人
  • とりあえずWiFiを試しに使ってみたい人
  • 高速通信でたっぷりとネットを使いたい人

キャンペーンをすべて適用することで月額料金はかなり安くなりますし、料金プランも2つしかないため「選べるギガ数が多くて自分がどれにしたら良いか分からない…」といったことも起こりません。

詳しくは後述しますが、Mugen WiFiには「30日おためし全額返金キャンペーン」というものがあります。その名の通り、何と30日以内であれば解約でき、その間の料金がすべて返金されるキャンペーンです。本当に自分のエリアでWiFiが使えるのか、そもそもWiFiが必要なのか分からない人にとって安心できるサービスと言えるでしょう。

データ容量も100GBなので、よほどの大容量通信を行わない限りは快適に使っていくことができるのもポイントです。

Mugen WiFi公式サイトへ

Mugen WiFiを他社と比較したら料金・速度はどう?

会社名 実質の月額料金 契約年数 データ容量 通信速度
Mugen WiFi 3,438円 2年 100GB 150Mbps
docomo ポケットWiFi 8,497円 2年 60GB 988Mbps
縛りなしWiFi 3,085円 なし 30GB 112.5Mbps~612Mbps
ゼウスWi-Fi 2,165円 2年 20GB 150Mbps
※料金はすべて税込み

では、他のWiFiと比較してMugen WiFiはどうなのか見ていきましょう。まずは、誰もが知っているdocomoが提供しているポケットWiFiと比較してみます。料金面、データ容量どちらも圧倒的にMugen WiFiの方が上と言えるでしょう。

縛りなしWiFiやゼウスWi-Fiなどと比較すると料金自体は高くなっていますが、データ容量が圧倒的に上になっています。通信速度はWiFiの中では平均的なスピードが出るため問題ありません。これらのことから、同じデータ容量で換算したらMugen WiFiのコスパが良いということが分かります。

実際にMugen WiFiを利用している人の口コミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均評価: 
 (2 レビュー)
まき

MugenWIFIのポケットWifiを家の中メインで1年ほど使っています。月額3,600円ほどです。使い心地についてですが、以前は光回線を使っていましたので、速度や安定性で比べるとやはり見劣りします。

特に安定性についてですが、このMugenWIFIはクラウドSIM(つながる電波・キャリアが都度変化する)のため速度変化が激しいです。

1Mbps~30Mbpsくらいの範囲で変化し、15Mbpsくらいが一番多い速度帯です。

動画再生にはぎりぎりといったところです。電波状況により止まってしまうこともあります。

この電波安定性のストレスが我慢できるのであれば、光回線より月1,000円程度安いですし外に持ち運びもできますので、光回線の代替としての使用もありではないかと思います。ちなみに、私が住んでいる地域ではRakutenモバイルのポケットWifiよりもだいぶ早いです。

shiii

4月に契約しました。キャンペーンで事務手数料が無料だったのと、私は田舎に住んでいて電波が心配だったので最初30日間のおためしで申込みました。

それで電波は問題なかったのでそのまま契約しました。解約の縛りがないことと月100ギガまで使えるのでたっぷり使えてすごくいいです!あとは1日のギガの制限などもとくにないのでずーっと動画を見ていても途切れないのもいいポイントですね。

キャンペーンをうまく使えばキャッシュバックがたるのでそれを受け取れれば毎月の契約料もすこし他社より安くなると思うのでいいと思います!

Mugen WiFiをお得に契約できるキャンペーン情報

では、Mugen WiFiが提供しているキャンペーンにはどのようなものがあるのか解説していきます。お得なものが多いので、ぜひ参考にして活用してみてください。

0130日おためし全額返金キャンペーン

Mugen WiFiが提供するキャンペーンの中で注目なのが「30日おためし全額返金キャンペーン」です。このキャンペーンは、その名の通り「契約してから30日以内であれば当月の月額料金、初期費用、解約時の違約金すべてを返金する」というものです。

イメージ的にはクーリングオフのような感じですが、クーリングオフは8日以内に申請する必要があります。他社の返金保証も長くて3週間ほどですので、30日間の返金保証はすごいの一言です。では、本キャンペーンの適用方法を見ていきましょう。

①申し込みした日から30日以内に「おためし全額返金保証を使いたい旨」を問い合わせフォームから申請する
②本文には「決済番号」と「解約理由」を記載する
③申し込みした日から30日以内を「発送日」としてレンタル端末機器を郵送で返却する

基本的にはこれだけで返金保証を受けられるのですが、いくつか注意点があります。事前に確認しておきましょう。

注意点
※返却手数料として1,100円と、返却時にかかる送料は利用者負担になる
※50GB以上の大容量通信を行った場合は9,900円の違約金がかかる
※箱が破損していたり、取扱説明書などが紛失したら22,000円の違約金がかかる
※レンタル端末機器が返却されない場合、翌月から毎月1,760円の違約金がかかる(最大24ヶ月)
端末をキレイに保管することは多いのですが、箱や取扱説明書をぞんざいに扱うことがあるので注意しましょう。

02MAX10,000円キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンが適用されると、最大で10,000円がキャッシュバックされます。2回に分けて受け取る形のキャンペーンとなりますので、必ず2回とも申請するようにしましょう。

申請メールが送られてくるのは利用開始月を含む14ヶ月目の月内、23ヶ月目の月内となっています。申請期日もメールが届いた月内となっているため、ご注意ください。

Mugen WiFiのよくある質問Q&A

最後に、Mugen WiFiに寄せられる質問をQ&Aという形でいくつか紹介していきます。

Q.ここまで安いと何か裏があるのかと思ってしまう

Muge WiFiでは、人員を減らすことで人件費を削減したり、PDFによる契約書送付などによる紙のコスト削減など様々なところでコストの削減を行っています。その分だけ利用者に還元できるのです。安いからと言って品質には問題ありません。

仕入れ元もしっかりと管理しており、誰が使っても問題なく動作します。スパムメールなども送らないので安心して使えるのです。今後5Gの導入によって価格は変わるかもしれませんが、それまではなるべく安く提供してくれます。

Q.通信速度制限について詳しく知りたい

Mugen WiFiの最大容量は100GBとなっています。一般的な利用方法であれば十分に使えるデータ通信容量となっていますが、「ネットワーク品質の維持」および「公平な電波利用」が求められるため、大容量のデータ通信を行う利用者に対して速度低下(通信制限)や停止措置が行われることがあります。通信制限が入った場合、通信速度は128Kbps程度にまで落ちるため、以下のような利用方法には注意してください。

・動画コンテンツの持続的な長時間視聴
・高画質での動画視聴
・長時間のオンラインゲームプレイ
・大容量のデータをダウンロードする
・複数機器の同時接続

これらの行動で即刻データ通信制限が入るわけではありませんが、データ通信量というのは自分が思っている以上に消費されていることがあります。しっかりとした管理を行うようにしましょう。因みに、通信制限の解除は毎月1日の0時00分に行われています。

Q.端末が届いて使ってみたけど繋がらない場合はどうしたら良い?

基本的には国内通信キャリアが使えるエリアであれば利用することができます。ただし、環境や端末不調にて圏外になることも否定できません。そのため、圏外表示が続く場合は「お問い合わせフォーム」から連絡してみましょう。

端末不調による圏外だった場合は、1年以内であれば無償で交換することができます。ただし、利用者側の過失での故障だった場合、補償プランに入会していないと有償となるので注意が必要です。

Q.端末の受け取りは最短でどのくらい?

申し込みの曜日や時間帯にもよりますが、最短即日発送も可能になっています。土日祝での申し込みだった場合は、最短で翌営業日に発送されるようになっています。

ただし、届け先地域だったり、申し込みの状況、交通事情によっては到着日が遅くなることもあります。端末の発送後は、配送業者に問い合わせてみましょう。

Q.日割りでの支払いは可能?

日割りでの請求は行っていません。もし月の中頃以降に申し込みする場合には、端末の配送日を翌月以降に設定することをおすすめします。ただし、現在多くの申し込みがされていることもあり、申し込み後に依頼することはできません。

申し込み時に「翌月からの利用で」と伝えましょう。端末が届いた時点で利用開始となるため、端末が届いてからの翌月利用は不可能となっています。

Q.低速補償プランって何?

低速補償プランとは、月額440円(税込)で入れるプランのことです。WiFiを使っていたら速度に関して色々な不安があると思います。

・せっかく高速通信が使えていたのに突然速度が落ちてストレスになってしまった
・契約期間の縛りがあって解約したくてもできない
・通信速度が低速な状態だとお金を払う気にならない

そんな不安を解消するために用意したプランです。まず、このプランに入ると「解約時の違約金」と「端末返却時の送料」がすべて無償になります。それに加えて、解約した月の月額料金も「全額返金」されるのです。せっかくのWiFiなのに低速だと嫌になるという気持ちを汲み取ってくれるプランとなっています。

ただし、注意点として「通信速度が1Mbpsを切る状態」であることが条件として挙げられます。もし低速という理由で解約する場合には、連続して5日間以上の速度を提示する必要があります。

アプリなどで回線速度を調査できるものがありますので、記録してスクショも保存しておくと良いでしょう。そして、月間100GB以上の利用から低速になった場合は適用外になります。そのため、事前に使用容量の確認もしておきましょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 携帯3大キャリアの回線を使うため、全国どこでもWiFiが使える
  • 料金プランが2つしかないので分かりやすく、しかも安い
  • オプション類も有料ながら利用者のためになるものが多い
  • 豊富なキャンペーンを開催しているためお得に始められる
  • 支払い方法で口座振替もあるが、有料オプションで550円

Mugen WiFiは、広くカバーされているエリア、分かりやすい料金プラン、有料だが豊富なオプション類、キャンペーンでお得に使えるなど全体的に見てかなり優秀です。とくに30日間の全額返金保証があるのも他社では考えられない大きなメリット。

これだけ安くて容量もあり、サービスが豊富なポケットWiFiは他にあまりありません。
仕事以外でもYouTube動画などを見たりしたい方に、とてもおすすめのポケットWiFiです!

Mugen WiFi公式サイトへ

記事の共有はこちら

ABOUT著者情報

小田寺 真司

2013年から6年間、通信機器(スマホやインターネット)の営業や販売業務の経験を経て、現在は大手家電量販店のスタッフ様に対してインターネット回線に関する知識研修・補助を行うお仕事をしています。