So-net WiMAXのキャンペーン内容やデメリット、料金などを詳しく解説

So-net WiMAXのキャンペーン内容やデメリット、料金などを詳しく解説

So-netと言えば、光回線などのネット業界で有名なプロバイダです。So-netが提供している「So-net WiMAX」の料金は他社と比べて安いのか?サービス内容はどうなのか、といった点を詳しく解説しています。

結論から言うと、12ヶ月目までであればオプション込みで業界屈指のお得なプロバイダですが、それ以降になると他のプロバイダの方がお得です。

So-net WiMAXの特徴

対応エリア 全国(エリア確認はこちら 契約期間 3年/縛りなし
実質月額料金* 5,007円 速度 下り最大:2.7Gbps
初期費用 事務手数料:3,300円 端末代 21,780円
月間データ量 実質無制限 支払い方法 クレジットカード決済
提供機種 Galaxy 5G/
X11/L11/L12
キャンペーン 月額料金割引
各種オプション無料
auスマートバリュー
※料金はすべて税込み
※月額料金は、キャンペーン特典を含む1ヵ月あたりの料金

So-net WiMAXの大きな特徴として、キャンペーンが多いことが挙げられます。とくにSo-netの関連サービスが6ヶ月無料というのが非常に大きなメリットだと感じます。ただ、キャンペーンを適用したとしても実質月額料金は5000円を超えていて、相場と比べると料金面は高いです。

契約期間やデータ通信容量、提供機種などは他のプロバイダと異なるところがなく、とにかく料金面をどのように受け入れるかが重要なプロバイダと言えるでしょう。

So-net WiMAXの料金プラン

WiMAX +5G ギガ放題(3年) WiMAX +5G ギガ放題(縛りなし)
基本料金 初月:無料
1ヵ月~12ヵ月目:3,700円
12ヵ月目以降:4,817円
5,715円
初期費用 契約事務手数料:3,300円
機種代:21,780円
契約期間 3年 なし
解約違約金 10,450円 なし
プラスエリアモード 無料 1,100円
※すべて税込み

So-net WiMAXのプランは3年契約と縛りなしのプランの2つがあります。WiMAXで縛りなしのプランを出しているプロパイダはとても珍しく、いつ解約しても違約金がかからないメリットがあります。ただし、その分月額料金は高くなっているので、個人的には縛りなしプランは微妙かな…と思います。

プラスエリアモードも縛りなしプランだと有料となっているため、よほど特別な考えが無い限り3年契約のプランがおすすめです。

こんなタイプの人にSo-net WiMAXはおすすめ!

では、どのような人がSo-net WiMAXに向いているのでしょうか。個人的には以下のような人は契約の検討をしてみてはいかがでしょうか。

POINT
  • 使うのは両親(祖父母)でサポートが必要になる人
  • 様々なSo-netサービスを無料で試したい人
  • auのスマホを契約している人

So-netoWiMAXの特徴としては、様々なサービスを無料で6ヶ月間使えるのが強みです。セキュリティソフトやインターネットやパソコンの操作サポートを受けられるので、機械音痴の方やネットが得意じゃない方におすすめしたいプロバイダとなっています。

通信速度が最も早い最新端末も提供していますし、データ通信容量も3日間で15GBなので問題なく使っていくことができるでしょう。auユーザーだとスマホの料金が安くなるため契約を検討しても良いと思います。

逆に、それ以外の方にはGMOとくとくBBBroad WiMAXの方が遥かにおすすめです。

So-net公式サイトへ

So-net WiMAXを他社と比較したら料金はどう?

プロバイダ名 キャンペーン 3年間の総額 実質の月額料金
So-net 月額割引 180,271円 5,007円
カシモWiMAX 月額割引 157,333円 4,370円
GMOとくとくBB 13,000円キャッシュバック 143,684円 3,991円
BIGLOBE 15,000円キャッシュバック
月額割引キャンペーン
169,492円 4,708円

月額料金などを比較してみるとやはりSo-netは高いですね。5,000円台のプロバイダは少ないため目立つ格好になってしまいます。

もっとも価格帯が似ているBIGLOBEは4,708円となっていますが、BIGLOBEは1年単位の契約で、尚且つ解約時の違約金も1,100円とかなり少ないのです。その半面、ソネットは3年契約で違約金も15,400円かかる。つまり、So-netは費用面で他社に勝つことはできない…ということです。

So-net WiMAXを利用している人の口コミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均評価: 
 (3 レビュー)
しげお

料金は月に5000円前後で基本的には無制限です。3日間で使いすぎると次の日一日だけ低速になるみたいですけど、あまり苦に思ったことはないので使いすぎたことはないんだと思います。2年使っています。値段的にも気に入っているのですが、夕方6時以降が遅いです。動画を見るのがちょっと厳しいぐらいです。画質を荒くすればなんとか見れるかな程度。やっぱり光回線に比べると速度には不安が残りますが、料金的にこれぐらいが妥当なのかなとも思っています。

ウォーター

1年半前、引っ越しを機に使用しました。

良い点は、速度が光通信とさほど変わらない事と、通信制限が無く使い放題なところ、キャリアの電波が圏外になるところで使えることもあること、プロバイダー料金と合算して引き落とされる事、スマホもモバイルWiFiを使っているのでスマホ料金が安くパケットを気にせず使えるところです。

良くない点は、田舎に住んでいるので自宅から離れると圏外になる場所が多い事と、料金が他社と比べて高い事、豪雨や台風などの災害が発生すると圏外になる事です。

山崎

速度は下り最大440Mbpsで料金はFlatツープラスギガ放題(3年)で最初の1年は割引がついて3380円、それ以降は4379円になります。

使用期間は2017年4月からなので、まもなく4年で最初は別のプランでしたが、2年経ってから今のプランになってます。

機種のほうは無料です。家で使うことが多いのでホームルーターを使用しています。ネットのほうはたいていすぐに繋がって表示も速く動画などもサクサクと再生されるのでだいたい満足しています。

So-net WiMAXをお得に契約できるキャンペーン情報

ここからは、So-net WiMAXが実施しているキャンペーンや特典について解説していきます。So-net WiMAXは豊富なキャンペーンを用意しているので要注目です。

01月額料金割引

公式サイトを経由して申し込みを行った方の限定特典です。特典内容としては以下のようになっています。

①最初の1年間、毎月1,117円が割引される

注意点
※特典が予告なく終了したり変更したりする可能性あり
※申し込みから3ヶ月後末までに利用開始された人のみ適用
※割引自体は自動的に行われるので特別な申請は必要なし

02各種オプションサービス無料キャンペーン

So-net WiMAXでは、以下のオプションを最大6ヶ月無料で利用することができます。

カスペルスキー セキュリティ(kaspersky)

月額550円。外部からの侵入やデータ漏洩などを防ぐセキュリティソフトです。WindowsだけでなくMacbookやAndroidにも対応しており、最大で5台分までインストールできます。

So-net 安心サポート

月額330円。インターネット関連やパソコン・周辺機器などの疑問点や不安などを解決してくれるサービスとなっています。毎月最初の相談に限り無料です。

So-net くらしのお守りワイド

月額495円。自宅の鍵をなくしたり、水回りやガラスが破損した場合などの生活トラブルを解決してくれるトータルサポートサービスです。

えらべる倶楽部 for So-net

月額550円。契約者だけでなく家族でも利用できる割引優待サービスです。普段の買い物だけでなく旅行やレジャーなどでも使えます。

詐欺ウォール for So-net

月額330円。ワンクリック詐欺、フィッシング詐欺などに特化したセキュリティソフトです。カスペルスキーと一緒に使うことで情報はより確実に守れます。

03auスマートバリュー

auスマホや携帯を所持している人や、auへ乗り換えを検討している人におすすめのキャンペーンです。So-net WiMAXとセットで利用することでauの利用料金から毎月最大で1,100円割引されます。それに加えて、プラスエリアモード料も無料になるのです。

04ギガMAX月割

「UQ mobile」と「WiMAX 2+」を同一名義で加入することで発生する割引です。条件としては「対象の料金プランに加入すること」と「ギガMAX月割に申し込みを行うこと」となっています。それによって、UQ mobile回線に請求される月額基本使用料が毎月最大で500円ほど割引されるようになります。すでにどちらのサービスを利用している人でも適用される特典です。

So-net WiMAXのよくある質問Q&A

最後に、So-net WiMAXに寄せられる「よくある質問」をいくつか紹介します。契約の際の参考にしてくださればと思います。

Q.プラスエリアモードって?

プラスエリアモードとはなにか
通常の「スタンダードモード」で電波が入りにくい場合、プラスエリアモードに切り替えると「au 4G LTE」の回線を使うことが可能です。

つまり、WiMAX回線が利用できない状況であったとしても、モード切替を行えばauのスマホと同じLTE回線を使って通信を行うことができます。ただし、利用できるのは月に15GBまでという縛りもありますので、通常時はスタンダードモードで利用するようにしましょう。

Q.申し込みから届く日数は?

基本的には申し込みから2~3日程度となっていますが、時間帯や地域によっては翌日に発送されることもあります。申し込みを行った機器を発送すると「対応機器の発想に関するご連絡」というメールが届きます。それを確認すれば最も早いです。

機器さえ届いてしまえば、その日からWiMAXを使うことができます。そして、機器を受け取ったその日が「サービス開始日」ということも覚えておくと良いでしょう。

Q.料金支払いの時期っていつ?

初期費用である「登録事務手数」や「機器の購入費」などの支払いは、上記の「対応機器の発想に関するご連絡」のメールが送信された月に請求と課金が行われ、月々の料金請求は「対応機器の発想に関するご連絡」メールに記載している「サービス開始日を含む月の翌月」に行われます。

Q.解約時の違約金っていくらかかるの?

3年契約プランの人は、解約する際の契約期間によって以下のような違約金が発生します。

更新月(37ヶ月目) 無料
それ以外 10,450円

できるだけ更新月に解約できるように、契約満了月と更新月をカレンダーなどにメモしておくことをおすすめします。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • サービスは全般的に評価も高く初めてWiMAXを使う人でも安心
  • 安心サポートを6ヶ月間無料で使えるため安全性は非常に高い
  • 他のプロバイダと比較すると料金が高いのがネック

So-net WiMAXは、単純な月額料金だと他のプロバイダと比較しても非常に高く感じてしまいます。しかし、So-netの関連サービスが6ヶ月無料で使えるのは非常に大きく、セキュリティの高さや相談サポートなど安全性と安心感に関しては他のプロバイダよりも高いです。

そのため、初めてWiMAXを使う人や機械が苦手な人にはSo-net WiMAXがおすすめ。コスパを重要視する方は、GMOとくとくBBを使われる方がいいかと思います。

記事の共有はこちら

ABOUT著者情報

小田寺 真司

2013年から6年間、通信機器(スマホやインターネット)の営業や販売業務の経験を経て、現在は大手家電量販店のスタッフ様に対してインターネット回線に関する知識研修・補助を行うお仕事をしています。