THE WiFiを実際に使った人の口コミと料金、速度などを詳しく解説

THE WiFiを実際に使った人の口コミと料金、速度などを詳しく解説

シンプルな料金プランと料金の安さで人気が出始めているのがTHE WiFiです。

ポケットWiFiを使うのであれば、大容量で安く使えるに越したことはありません。このページでは、THE WiFiの特徴や料金プランを交えながら本当におすすめのWiFiなのか解説していきます。個人的には数あるWiFiの中でおすすめしたいWiFiでした。

THE WiFiの特徴

対応エリア ソフトバンクauドコモ 契約期間 24ヶ月
実質月額料金* 3,327円 速度 下り最大:150Mbps
初期費用 事務手数料:3,300円 端末代 無料
月間データ量 40GB/100GB 支払い方法 クレジットカード決済
atone払い(コンビニ決済)
提供機種 U2s キャンペーン 4ヶ月0円キャンペーン
30日間のお試し期間キャンペーン
※料金はすべて税込み
※月額料金はライト100GBプランでキャンペーン利用し、総額を24ヵ月で割ったもの

THE WiFiの利用回線は携帯の3大キャリアとなっているため、携帯が使える場所ならどこでもTHE WiFiの通信が可能です。

データ容量も最大100GBあるため十分な量だと言えるでしょう。100GBと言われてもピンとこないかもしれませんが、もしYouTubeを視聴するのであれば約185時間分使えます。1日に6時間くらいは視聴できるので一般的な利用法であれば問題ないでしょう。

月額料金も業界の中では安いです。キャンペーンを活用することでさらにお得になりますし、もし自分に合わなかったとしても30日間のお試しキャンペーンを使えば無料で解約することができます(※併用は不可)。

契約期間は2年という縛りがあって更新月以外での解約時には違約金もありますが、全体的に料金は安いですし端末代も一切必要ありません。提供端末も高性能ですので問題ないでしょう。

THE WiFiの料金プラン

THE WiFi(100GB) THE WiFiライト(100GB)
月額料金 初月~4ヵ月目:無料
5ヵ月目以降:4,226円
初月~4ヵ月目:無料
5ヵ月目以降:3,828円
データ容量 100GB 100GB
端末代 無料 無料
速度 150Mbps 150Mbps
契約期間 2年 2年
全国WiFiスポット 可能 不可
事務手数料 3,300円 3,300円
※料金はすべて税込み

THE WiFiの料金プランはシンプルで、「THE WiFi」と「THE WiFiライト」の2種類だけです。表には載せていませんが、このほかにデータ容量が40GBのプランもあります。

THE WiFiのプランであれば国内に15万箇所もあるWiFiスポットを利用することができます。
ライトではそういった付帯サービスはなく、純粋に端末だけでポケットWiFiを使いたい人にはライトがおすすめです。40GBのプランにすると500円ほど安くなりますが、60GB分を500円で買えるなら100GBでの契約がぜったいにおすすめです。

さらに、現在4ヶ月無料キャンペーンを開催しています。「THE WiFi 100GBプラン」を選ぶと最初の4ヶ月間は無料で利用することが可能です。実質月額3,327円で100GB使えるのであれば、ポケットWiFi業界の中でもかなり安い部類に入るレベルです。

今後、5Gの導入も検討されているため、将来的にもかなり優秀なポケットWiFiになりそうですね。

こんなタイプの人にTHE WiFiはおすすめ!

THE WiFiは以下のような人におすすめです。

POINT
  • お手軽な価格でWiFiを楽しみたい人
  • 全国のWiFiスポットも同時に活用していきたい人
  • 自分に合っているのかお試し感覚で使ってみたい人
  • 手厚いサポートを受けたい人
  • 100GBの大容量でストレスなくデータ通信を行いたい人

THE WiFiは基本的に誰にでもおすすめできるWiFiです。月額料金なども手頃ですし、全国のWiFiスポットを利用できるプランも用意されています。サポート関係も充実しており、利用者が分からないことがあってもすぐに対応できるように準備しているのです。

データ容量も100GBプランがありますので、よほど無茶な使い方をしない限りストレスなく使うことができるでしょう。30日間のお試しキャンペーンの存在が意外と大きく、これまでにWiFiを使ったことがない人や、自分のエリアで十分な速度が出るのか分からない人でも安心して契約することができます。

クレジットカードを持ってないと契約できないのは少し残念ポイントですが、それを差し引いても非常におすすめのWiFiの一つです。

THE WiFi公式サイトへ

THE WiFiを他社と比較したら料金・速度はどう?

会社名 実質の月額料金 契約期間 データ容量 通信速度
THE WiFi 3,327円 2年 100GB 150Mbps
docomo ポケットWiFi 8,497円 2年 60GB 988Mbps
FUJI WiFi 4,620円 なし 100GB 150Mbps~300Mbps
ゼウスWi-Fi 2,165円 2年 20GB 150Mbps
※料金はすべて税込み

THE WiFiを他社と比較してみましょう。料金面に関してはかなり安い部類に入ります。同じデータ容量のFUJI WiFiと比較しても約1,300円安くなっています。やはりキャンペーンで最初の4ヶ月間が無料になるのがお得です。とくにdocomoのポケットWiFiと比較するとその安さが際立ちます。

通信速度に関しては平均的なスピードが出るためストレスなく使うことができるでしょう。ゼウスWi-Fiは数種類のプランがあるため用途によって評価が変わりますが、コスパが良いのでTHE WiFiと同じくらいおすすめのWiFiです。

THE WiFiを利用している人の口コミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均評価: 
 (3 レビュー)
line

コロナで子供の学校がオンライン授業になったのをきっかけに使い始め1年3カ月程になります。

私は都心に住んでいるのでわざわざWiFiスポットを無料で利用することができる高い方のTHE WiFiプランを選ばないでライトプランを契約しています。月額料金は3830円です。最初に契約した時には使いたい放題の無制限でしたが今は月間100GBとなっています。

小さく軽いので持ち運びしやすく5台まで繋げるので家族のスマホの他にタブレットやパソコンにも使用できるのはいいです。普段、YouTubeを見たりGoogle検索などをしたりするインターネット接続はそれほど問題ありませんが、新しいゲームやお店のアプリなどをダウンロードしたりアップグレードすることは出来ないのでそこは不満ですし大変困っています。あと雨の日はかなり繋がりにくくなるのはポケットWi-Fiでは仕方ないかなと思います。

匿名

1年半利用してますが、速度はとても速いとは言えません。ただとても遅いというわけでもなく、普段使用するぶんには何も問題ありません。ただいきなり接続が途絶えたりすることがあります。1回wifiの電源を切り、もう一度電源を入れると元に戻り使用することができますが、そこだけが面倒だな。と思います。

サイズは手のひらサイズ(15cm弱くらい)でコンパクトなので、鞄にも入り、持ち運びにとても便利です。料金は月¥4.000くらいで、個人的には少し高いかなと思います。不満も少しはありますが、使用できているので1年半継続しています。

フロント

1年ほど使用しています。速度は65Mbpsとごく一般的かと思います。ただネットワークが不安定なのか、電波を探している状態のときが多々見受けられます。

通信制限は現在1日4GBまでとなっているが、申し込んだときは無制限プランで、そのときに契約したので速度制限の面では、まったく不満はないです。

料金は税込みで月額4160円です。無制限でこの価格なので満足していますが、これから申し込む方に無制限のプランはないので、他社と比べてすごく安いということではないと思います。

今のところ故障などもないので、ネットワークがもう少し安定してくれれば満足度も上がるのですが。

THE WiFiをお得に契約できるキャンペーン情報

ここからは、THE WiFiをお得に使えるキャンペーンをまとめていきます。2022年1月の時点で実施しているキャンペーンは以下のようなものになります。

014ヶ月0円キャンペーン

「THE WiFi 100GBプラン」に申し込みを行った人が対象者になっています。利用月から4ヶ月間の月額料金が無料になる非常にお得なキャンペーンです。後述する30日間お試し期間キャンペーンとは併用することはできません。

対象になるのは最初の1回線のみとなっていますので、同名義・同住所だったとしても2回線目以降は適用されません。非常にお得なキャンペーンですが、予告なく終了すると明言されていますので早めに申し込みしておきましょう。

0230日間のお試し期間キャンペーン

THE WiFiでは、30日間限定で「お試しキャンペーン」を行っています。申し込みをして端末が届いたけど、いざ使ってみたら思っていた以上に速度が出なかった、そもそも電波が入らないなど、様々な理由でサービスに満足いかなかった場合、申し込みから30日以内に申請することで料金負担なしで解約することができるサービスです。

少し長めのクーリングオフのようなイメージですが、クーリングオフは適用される範囲が狭いのが欠点です。しかし、このキャンペーンでは「THE WiFi100GB」もしくは「THE WiFiライト 100GB」」と契約している人であれば適用されます。ただし、30日以上経ってしまうと通常通りの解約処理となるので注意しましょう。

端末の返却も必要で、もし汚損があると損害賠償金が発生するので保管はしっかりとしておくことも大事です。こちらもいつ終了するか分からないキャンペーンとなっています。

THE WiFiのよくある質問Q&A

では最後に、THE WiFiに寄せられるよくある質問を確認していきましょう。

Q:端末はどのくらいで届く?

申し込みした曜日や時間によって以下のようになっています。

【平日・土曜の正午まで】
申し込みした当日に届出にあった住所に発送されます。

【平日・土曜の午後・日祝】
申し込みした翌日に届出にあった住所に発送されます。

ただし、提出された申し込み書類や本人確認書類に不備があった場合、審査に時間がかかるため発送にもそれだけ時間がかかります。交通事情や天災などの理由によっても発送時期は前後しますので、あくまで上記は目安と思っておくと良いでしょう。届く日にちと利用開始日が前後する可能性も頭に入れておくと良いです。

Q:それぞれのプランの通信速度制限ってどうなってるの?

THE WiFiには4つのプランがあり、それぞれのプランで通信速度制限が設定されています。

THE WiFi 100GBプラン・THE WiFiライト 100GBプラン

THEWiFiの100GBプラン
こちらのプランであれば、100GBを超えない限り通信速度制限がかかることはありません。よくWiMAXなどで「3日間で10GB使ったら強制的に通信制限になる」と聞いたことがあると思いますが、これらのプランは1日に30GB使っても通信制限にはなりません。

ただし、100GBを超えてしまうと通信制限がかかってしまいます。毎月1日の0時00分~利用当月末の23時59分59秒までが1ヶ月となり、この間に100GBを超えた時点で通信制限がかかります。その間は来月の1日0時00分まで送受信速度が128kbpsまで落ちてしまうのです。

THE WiFi 40GBプラン・THE WiFiライト 40GBプラン

THE WiFi 40GBプラン
こちらのプランでも40GBを超えない限り通信制限になることはありません。他の条件も100GBが40GBになっただけですので、ここでは割愛します。100GBと比べて半分以下となっていますので、途中でプラン変更した人などは通信量に気を付けるようにしましょう。

Q:月の途中から使い始めたり解約した分は日割りできる?

それぞれ以下のように定められています。

【申し込み月】
基本料金と開始割引は日割り計算にて請求されます。開始割引は「THE WiFi 4GB/Day」「THE WiFi 40GB」「THE WiFi 100GB」となっています。登録事務手数料、ユニバーサルサービス料、オプション料金などは日割り計算にはなりません。

【解約月】
解約に関しては、どのタイミングで解約しても当月分を満額で請求されます。解約しても末日までは利用可能となっていますので、解約のタイミングは自分で合わせることが可能です。ただし、解約した当月に使った海外利用料金のみ、解約月の翌月に請求されるので覚えておきましょう。

Q:最低利用期間や解約時の違約金は?

THE WiFiの最低利用期間は24ヶ月となっています。THE WiFiは自動更新ではないので安心して使うことができます。解約時の違約金なのですが、最低利用期間である24ヶ月未満で解約したときのみ「解約事務手数料:10,780円(税込)」が発生します。25ヶ月目以降であれば、いつ解約しても料金は発生しません。

ただし、解約後にはレンタルした端末を返却する必要があります。一式必要になりますので、端末本体・化粧箱・MicroUSBケーブル・取扱説明書はしっかりと保管しておきましょう。これらが紛失していたり、返却後に汚損などがみられた場合、「レンタル機器損害賠償金:13,200円(税込)」が請求されるので注意です。

Q:補償サービスのことを教えてほしい

何かしらの端末トラブルがあった際の補償サービスとして「安心サポート(330円)」と「安心サポートワイド(550円)」があります。それぞれのサポート対象は以下のようになります。

【安心サポート】
利用開始から1年以降に起こった自然故障が対象になっています。

【安心サポートワイド】
利用開始から1年以降に起こった自然故障・破損・水没などによる故障が対象になっています。

万が一のことも考えて加入することをおすすめしますが、これら補償サービスには以下のような注意点もあるので事前に確認しておきましょう。

注意点
※どちらのサポートも加入できるのは契約時のみ
※どちらのサポートも解除することができますが、その後再加入することはできません
※安心サポートワイドから安心サポートワイド変更することは可能だが、その後再び安心サポートワイドに変更することはできない
※新規申し込み時に安心サポートに加入した場合も、安心サポートワイドに変更することは不可

Q:端末を紛失したり盗難に遭った場合どうすればいい?

もし端末を紛失したり盗難に遭った場合は回線の停止が可能です。サポートセンターに連絡することで手続きを進めることができます。ただし、停止および端末が見つかった際に回線を再開する際には手数料として550円(税込)が発生し、停止・再開には1日~2日ほど時間がかかります。

停止中でも月額料金、オプション料金というのは発生し続け、停止するまでに発生した通信量も請求されるので早めに停止することが重要です。もし端末が見つからなかった場合、新しいレンタル端末の提供もできますが、損害賠償金として13,200円(税込)が発生します。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 全体的に高品質で評判も良いポケットWiFi
  • 料金プランもシンプルでキャンペーンを併用すると安さも魅力
  • お試しキャンペーンもあるので初めてWiFiを契約する人でも安心
  • 今後5Gにも対応する予定のため、更なる進化に期待できる
  • クレジットカードしか支払い方法がない

ポケットWiFiを提供している会社は多くありますが、その中でも料金が安くてデータ容量も大きいと評価が高いWiFiです。実際に使っている人の評判も良いですし、今後の発展にも期待できるのは大きな魅力でしょう。

キャンペーンの終了期間が記載されていないことや、クレジットカード決済しか対応していない点など気になる点は少しありますが、契約して損はないWiFiだと言えます。もしどのWiFiと契約するか迷っている人がいれば、ぜひTHE WiFiを検討してみてください。

THE WiFi公式サイトへ

記事の共有はこちら

ABOUT著者情報

小田寺 真司

2013年から6年間、通信機器(スマホやインターネット)の営業や販売業務の経験を経て、現在は大手家電量販店のスタッフ様に対してインターネット回線に関する知識研修・補助を行うお仕事をしています。