eo光の回線速度を他社と比較!速度が遅い原因や対処法

eo光の回線速度を他社と比較!速度が遅い原因や対処法

eo光のインターネット回線の速度は本当に速いのか?口コミでは回線速度に満足されている方が多いですが、稀にそうでない方もおられます。この記事では、eo光の速度についての実態や速度が遅いときに考えられる要因と対処法についてわかりやすく解説します。

eo光のインターネット速度を他社と比較!

eo光の最大速度は1Gbpsです。最大速度というのはあくまで理論上の数値であって実際に出る速度ではありません。光回線は建物の状況や環境の影響を受けるので、同じプランを契約しても地域や場所によって通信速度に差があります。

eo光の回線速度は他社と比べたときにどうなのか?人気の光回線5社と比較してみましょう。

  下りの平均速度 上りの平均速度
eo光 463.45Mbps 313.76Mbps
auひかり 377.92Mbps 289.75Mbps
ドコモ光 252.54Mbps 194.13Mbps
ソフトバンク光 305.76Mbps 198.47Mbps
NURO光 480.77Mbps 418.59Mbps
フレッツ光 261.89Mbps 195.9Mbps
※平均速度は「みんなのネット回線速度」を参考

比較してみると、業界最速といわれるNURO光と同等レベル!その他のインターネット回線に比べるとeo光は圧倒的に速いのがわかります。

LINEやメールのやりとり、WEB検索なら平均30Mbpsあれば十分で、高画質な動画やオンラインゲームを楽しむなら100Mbps以上が必要と言われています。ここから判断すると、eo光は十分な速度が出ているので日常的に速度に悩むことはほぼないと思います。

みんなのネット回線速度では57社の光回線の平均速度がランキングにされており、そのなかでeo光は第3位にランクインしています。ちなみに1位はNURO光、2位はコミュファ光です。57社の中で第3位にランクインしているわけですから、非常に優秀な光回線と言えるでしょう。

平均速度が速い回線は全て独自回線

みんなのネット回線速度で上位にランクインしている光回線の共通点は「独自回線」であるということです。光回線には独自回線とフレッツ光回線の2種類があり、例えば、ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボレーションはフレッツ光の回線を使用しています。つまり、1つの回線を何十社で共有しているということですね。

一方で、eo光やNURO光、auひかりは独自回線を使用しています。1本の回線を独占している状態なので回線を共有している光コラボのような回線混雑は起こりにくく、安定した高速通信が可能です。

厳密にいうと、eo光などの電力系の光回線は電力線網を利用した光ファイバーケーブルが使われています。auひかりはダークファイバー(フレッツ光回線で使われていない回線)と自前回線(KDDIが自社で持っている回線)の2種類を使用、NURO光はダークファイバーのみ使用しています。

同じ独自回線でもauひかりとeo光を比べるとeo光の方が圧倒的に速いですよね。auひかりは地域によって使用する回線が分けられていますし、提供エリアはeo光よりも広いので地域によって速度の差が出たり、利用者の多さから多少回線が混雑する場合もあるのです。

マンションのVDSL方式は最大100Mbpsしか出ない

十分な速度が出ているeo光ですが、マンションタイプは注意が必要です。マンションタイプは、電話線を使ったVDSL方式やLANケーブルを使ったイーサネット方式、光配線方式の3つがあります。

VDSL方式とイーサネット方式は、光配線方式ほどの速度が出ません。VDSL方式やイーサネット方式の場合、どのくらい速度が落ちるのかというと最大1Gbpsのプランで契約していたとしても、最大速度は100Mbpsまで落ちてしまいます。

光配線方式であれば契約して問題ありません。しかしVDSL方式のマンションであることが分かった場合、契約は見送った方がいいかもしれません。方式は、サポートダイヤルに問い合わせするか、チャットサポートで質問すればすぐに調べてくれます。

マンションで戸建てタイプを契約するのもアリ!

マンションの配線方式が速度低下の原因の場合、基本的に速度改善は難しいです。光配線方式への変更を希望するなら、マンションの大家さんや管理会社に相談するしかありません。話が進むかは大家さんや管理会社次第ですが、マンション内で同じような声があれば検討してくれる可能性もあるかもしれませんね。

VDSL方式の改善策として、マンションの回線を使用せずに直接自室に光回線を引き込む方法もあります。これは戸建てタイプと同じ方法なので、一本の回線を独占して使用することができるため高速通信が可能です。

最寄りの電柱から回線を引き込む工事が必要であるため、管理会社や大家さんの許可が必要となりますが、VDSL方式から光配線方式に変更する工事に比べると簡単な工事で済むので許可はおりやすいです。VDSL方式で速度に困っている方は戸建てタイプの契約も検討してみて下さい。

eo光の回線速度は速い?遅い?利用者の口コミまとめ


https://twitter.com/rwitter_com/status/1445352065450983425

eo光の速度が遅いときに試してほしい6つの対処法

これだけ速いと評判のeo光でも速度の遅さに悩んでいる方は使用している機器やケーブル、パソコンに原因があるかもしれません。これから紹介する5つの改善策を実践してみて下さい。

  1. Wi-FiルーターやONU(光回線終端装置)を再起動する
  2. LANケーブルを買い替える
  3. 高速プランに変更する
  4. Wi-Fiルーターの位置を変更、または中継器を使ってみる
  5. 接続台数を減らす

①Wi-FiルーターやONU(光回線終端装置)を再起動する

Wi-FiルーターやONUに不具合が生じ、通信速度が遅くなっている可能性があります。
Wi-Fiルーターは熱で一時的に不具合を起こすこともあるため、Wi-FiルーターやONUを一度再起動してみましょう。

Wi-Fiルーターとモデムの両方を再起動する場合はWi-Fiルーター→モデムの順で電源を切ります。電源が切れた状態で機器の温度が下がるまでしばらく待ちます。電源を入れる時はモデム→Wi-Fiルーターの順で行ってください。逆の手順で行うと上手く起動しないことがあります。内部の軽いエラーであれば、再起動で改善がみられます。

②LANケーブルを買い替える

古いLANケーブルを使用していると速度低下の原因となります。あまり知られていないのですが、LANケーブルにはカテゴリという規格があり、規格によって出る速度が異なります。例えば、最大速度1GMbpsのプランで契約していても、CAT5のLANケーブルを使用していると100Mbpsまでの速度しか出ないのです。

LANケーブルの規格はケーブルの表面に「CAT〇」と表記されています。最大速度1GbpsプランならCAT5e以上のLANケーブルへ買い替えましょう。

LANケーブルの規格

規格 通信速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT7 10Gbps
CAT8 40Gbps

LANケーブルの価格は長さによって異なりますが、CAT5eなら10mで500円ほど、CAT6なら10m700円ほどで購入できます。

③高速プランに変更する

eo光の100Mコースで契約していませんか?100Mコースだと最大100Mbpsの速度しか出ないため、どうしても速度は遅くなってしまいます。100Mコースを利用中の方は1Gコースへの変更をおすすめします。月額料金は315円しか上がりませんし、追加工事も必要ありません。

ただし、100Mコースの時に使っていたWi-FiルーターやLANケーブルが1Gコースに対応していない場合があります。規格が合っていないと通信速度を制限してしまうため、1G対応の機器やケーブルを用意しましょう。

さらに高速通信を求める方は5ギガコースや10ギガコースでもよいでしょう。他社回線の高速プランに比べてもeo光の高速プランはかなり料金が安く、5ギガコースは月額3,760円、10ギガコースは月額4,330円で利用できます。

④Wi-Fiルーターの位置を変更、または中継器を使ってみる

家具や家電などがWi-Fi電波を妨害し、速度が遅くなっている可能性があります。特にキッチン付近にWi-Fiルーターを設置していると、水が電波の通りを妨げたり、電子レンジの波長が影響して電波を妨害する恐れがあります。Wi-Fiルーターはコンセントとの関係で置ける場所が限られますが、おすすめなのは部屋の中心の高い位置に置くことです。

戸建ての2階でインターネットを利用する場合、1階のWi-Fiルーターから距離があると速度が遅くなる可能性があります。そんなときはWi-Fi中継器がおすすめです。Wi-Fi中継器はWi-Fiルーターを経由してWi-Fiの電波の届く範囲を広げてくれる機器です。eo光のWi-Fi中継機はコンセントに直接挿すタイプなので場所を取りません。

Wi-Fi中継器は月額100円でレンタルできます。今なら契約事務手数料2,200円と初回月額料金100円が0円になるキャンペーンを実施中なのでお得に利用できますよ。

⑤接続台数を減らす

eo光の多機能ルーターに接続台数の制限はありません。台数制限はないものの、あまりにもたくさんの端末をWi-Fi接続していると、回線速度が遅くなる原因となりますので使用頻度の少ない端末は接続を切っておきましょう。

eo光の通信速度まとめ

VDSL方式でない限り、速度が遅すぎることはないと思います。速度でお困りの方はプランの見直しや改善策を実践してみて下さい。

eo光は代理店やauショップではなく、eo光公式窓口から申し込むのが1番お得です。他社の違約金を負担してくれるお得なキャンペーンも実施していますので、他社で速度にお困りの方は是非乗り換えを検討してみて下さい。

eo光で実施中のお得なキャンペーンについては別記事「知らなきゃ損!eo光をお得に契約できる今月のキャンペーンはこれだ!」で詳しく解説しています。

eo光の公式WEBサイトへ

記事の共有はこちら

ABOUT著者情報

小田寺 真司

2013年から6年間、通信機器(スマホやインターネット)の営業や販売業務の経験を経て、現在は大手家電量販店のスタッフ様に対してインターネット回線に関する知識研修・補助を行うお仕事をしています。