カシモ WiMAXの料金は他社と比べてどう?口コミで評判も調査してみた

カシモ WiMAXの料金は他社と比べてどう?口コミで評判も調査してみた

カシモWiMAXは「価格で選んだWiFi No.1」というアピールポイントで注目されているプロバイダです。通信速度が速くて料金が安いのであれば利用者としてこんなに嬉しいことはありません。

果たして本当にカシモWiMAXは他のプロバイダと比較して料金が安いのか、実際に使っている人からの評判はどうなのか、といった点をわかりやすくまとめています。

カシモWiMAXの特徴

対応エリア 全国(エリア確認はこちら 契約期間 3年/2年
実質月額料金* 4,370円 速度 下り最大:2.7Gbps
初期費用 事務手数料:3,300円 端末代 無料
月間データ量 無制限 支払い方法 クレジットカード決済
提供機種 Galaxy 5G/
X11/L11/L12
キャンペーン 初月料金割引
端末料金無料
※料金はすべて税込み
※月額料金はキャンペーン利用し、支払い総額を36ヵ月で割ったもの

カシモWiMAX最大の特徴は、ギガ放題プラスの料金プランです。とくに「初月1,408円」というのは数あるプロバイダの中でも最安値と言えます。さらに、1ヶ月目以降はずーっと4,455円なのですが、これがまた安い!

初期費用も事務手数料のみですし、端末代は一切必要ないという「価格で選んだWiFi No.1」という称号は伊達ではないと感じられます。支払い方法がクレジットカード決済のみなので契約できる人が限られる点は少しデメリットかもしれません。

契約期間は3年と他のプロバイダと変わりません。通信速度もWiMAXならではの速度を誇っています。提供端末も持ち運びできるコンパクトサイズから部屋に置けるホームタイプまで用意されているのも嬉しいポイントですね。

カシモWiMAXの料金プラン

3年更新プラン 2年更新プラン
月額料金 1,408円(初月)
4,455円(1ヶ月目以降)
1,408円(初月)
4,708円(1ヶ月目以降)
データ通信容量 無制限
初期費用 事務手数料:3,300円
プラスエリアモード 無料 1,100円
端末代 無料
※すべて税込み

初期費用は契約手数料の3,300円だけとなっており、他のプロバイダよりも安いです。初月はとくに割引が効いて安くなっていますが、日割りではありませんので、月末に契約をすると損をします。なるべく月末を避けて契約しましょう。

また、auスマートバリューの対応プロパイダとなっているため、auのスマホを使っている方は毎月永年1,100円が割引されます。auユーザーはカシモWiMAXと契約したら必ずauスマートバリューを適用させるようにしてください。

こんなタイプの人にカシモWiMAXはおすすめ!

以下のような人はカシモWiMAXが向いていると思います。

POINT
  • 初期費用を抑えたい人
  • au・UQモバイルのスマホを使っている人
  • キャンペーンの申請が面倒で、手続きなくお得に契約したい人
  • 高速通信で動画の視聴やオンラインゲームをしたい人

カシモWiMAXの強みは何と言っても「事務手数料3,300円」と「初月1,408円」という初期費用の安さです。端末料金も送料も完全無料となっていますので、初期費用をとにかく抑えたいという人には向いています。それに加えて、キャンペーンの受け取りに自ら申請する必要がないのも大きなメリットです。

通信速度は最大で2.7Gbpsと光回線を超えるほどのスペックをもっており、今まで3日で10GBの通信量を超えると速度制限がかかっていましたが、それも2022年2月1日から無くなりました。とても便利に使えるので、今はWiMAX入門にはぴったりの時期です!

カシモWiMAX公式サイトへ

カシモWiMAXの料金を他社と比較したらどう?

では、他のプロバイダと比較した場合どのような差があるのか見ていきましょう。

プロバイダ名 キャンペーン 3年間の総額 実質の月額料金
カシモWiMAX 月額割引キャンペーン 157,333円 4,370円
GMOとくとくBB 13,000円キャッシュバック 143,684円 3,991円
BIGLOBE 15,000円キャッシュバック
月額割引キャンペーン
169,492円 4,708円
UQ WiMAX 最大19,799円キャッシュバック
月額割引キャンペーン
165,529円 4,598円
※すべて税込み

利用者の多い大手3社と比較してみました。カシモWiMAXはキャッシュバック特典がついていませんが、そのぶん月額料金が他社より安くなっているため、無難に安くWiMAXを使うには最適のプロパイダです。

キャッシュバックキャンペーンは約1年後に申請をしなければ貰えないケースが多く、申請を忘れてしまうような方には、カシモWiMAXの月額割引キャンペーンの方が無難にメリットを享受できます。

カシモWiMAXを利用している人の口コミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均評価: 
 (4 レビュー)
gest

WiMAXを2年ほど前から使用しています。はじめのころは速度の速さにも満足していましたが、現在では高いビルやマンションでは窓際にWiMAXを置かないと電波が入らないことが多々あります。ですが、問題なく繋がっている時、通信速度は速いので、そこには大変満足しています。通信制限もインターネットを使用する程度でしたら、まったく問題ありませんが、長時間の動画やゲームをとすぐ、制限がかかってしまいます。毎月の使用料金も特に高いとは感じません。仕事用として使用する分には問題なく、使いやすいと思います。

ぶぅゆか

速度は地域によって遅くなります。WiMAXですが特に仕事場や外出時には持っていく事はなく家のみになってるので、月によってはWiMAXがなくてもいいかなと思う時もあります。4年以上使用しています。

解約したい時はいつも解約金が10000円程発生するのでタイミングが合わずダラダラと持ち続けている感じです。Netflixなどで映画を見たりYouTubeをたくさん見るとかではないので満足度としては普通です。ただ持ってると携帯の通信制限がかかっても安心して色々調べたり動画を見れたりするので気持ち的には満足です。

フク

2年契約後更新し、計3年使っての感想です。最初の2年の内は特に使用していて不満な点は特にありませんでしたが、契約更新後、回線速度が何故か遅くなってしまい、その点に不満を感じます。

また、ポケットWi-Fiならどれも共通ですが、地下鉄ではまず繋がらないのでその点も使用していて困る点です。ただ、あくまでちょっと外出したときの臨時のものと割り切ればそこまで困る事はないでしょう。このポケットWi-Fiをメインに据えて使うという事はオススメできません。

レオ

2020年4月より、3年契約で使用しています。オプションでハイスピードプラスモードも無料なので、仕事で地下鉄を使用する際や、電波の悪いところで仕事をする際などは助かっていますが、7Gを越えてしまうと、その月中ずっとハイスピードモードでも1日中制限がかかってしまうので、気をつけて使用しています。

以前の機種も、カシモWiMAXでWi-Fiを使用していましたが、今の方がよくスマホとの接続が解除されてしまうことが多い気がします。そして、なかなか再接続してくれず、一回Wi-Fiの電源ボタンを押さないと接続出来ないことが多く、ストレスになることもあります。

カシモWiMAXをお得に契約できるキャンペーン情報

カシモWiMAXが2022年2月の時点で行っているキャンペーンや特典は以下のようになっています。

01Amazonギフト券プレゼント

2022年2月28日まで開催されているキャンペーンで、契約者全員に6,000円分のAmazonギフト券がもらえます!とくに条件もなく、受け取り方に関してもギフトコードが送られてくるだけなので簡単です。

02端末代0円キャンペーン

今カシモWiMAXで取り扱っている端末はすべて無料です。機種代金を無料にしているプロパイダは本当に一握りなので、初期費用が抑えられて嬉しいですよね。

今はまだ5Gのサービスが始まったばかりのため、そんなに多くのキャンペーンは行っていませんが、月額料金が他プロパイダよりも安く設定されているため、総合的に見てもお得です。

カシモWiMAXのよくある質問Q&A

最後に、カシモWiMAXを利用する際によくある質問をQ&Aという形で答えていきます、。

Q.月額料金1,408円って業界最安値なの?

カシモWiMAXの特徴でもあり、契約するか悩んでいる人にとって「月額料金1,408円」というのは非常に魅力的だと思います。確かに、月額料金1,408円自体は業界でも最安値レベルであり、料金面であれば強みと言えるでしょう。

しかし、この1,408円というのはあくまで『初月のみ』という制限がかけられています。4,455円でも相場的にはかなり安い方なのですが、業界最安値とは言えなくなります。

他のプロバイダとのキャンペーンやキャッシュバックに関してもそこまで強みがあるとは現状考えられません。そのため「月額料金1,408円!」という金額に目がいきがちですが、3年間という期間を安く抑えたいと考えたときには他のプロバイダの方が良いかもしれません。

ただし、時期によって実施しているキャンペーンも違いますしキャッシュバック額も違います。必ず契約するときのキャンペーンを見てから決めるようにしましょう。

Q.解約料はいくらくらいかかる?

カシモWiMAXは「更新月以外の解約」に関しては解約料が発生してきます。解約するタイミングで料金は以下のように変わります。

契約期間 3年更新プラン 2年更新プラン
0日以降~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降 10,450円
更新月 37ヵ月目:0円 25ヵ月目:0円

基本的に契約期間が長ければ長いほど解約金は少なくなります。ここで注意すべきなのが、「どこからが1ヶ月目のスタートなのか」という点です。1ヶ月目というのは「端末を発送した翌月」が該当します。つまり、2月に端末を発送したら3月が1ヶ月目となります。そして36か月目がカシモWiMAXの「満了月」、37ヶ月目が「更新月」となるのです。

解約自体は、更新月の20日までに申し込む必要があり、これを越してしまうと36ヶ月分の契約が自動的に更新されてしまいます。因みに、端末が届いてから8日以内であれば「クーリングオフ」として扱われるため、解約料などは発生せず解約することができます。いざ使ってみたら「電波が入らない…」などの初期トラブルがあった際にはクーリングオフを使いましょう。

Q.端末保証はある?

端末というのは精密機械のため、ちょっとした衝撃などで故障してしまうこともあります。カシモWiMAXには、そんなときのために「安心サポート保証」というものを月額330円で提供しています。

水濡れや紛失などは対象外となりますが、通常使用時の故障であれば無償で修理してくれるサービスです。任意での加入となりますが、加入できるタイミングは「契約時のみ」となっており、一度解約したら再加入不可という点にも注意しましょう。

Q.店舗はどこにあるの?

カシモWiMAXに実店舗は現在ありません。契約から受け取り、解約や問い合わせもすべてWEB上での対応となっています。

Q.問い合わせたいときはどうしたらいい?

カシモWiMAXには実店舗がないと前述しましたが、トラブルが発生したらお店の人に相談したいと思います。その場合、カシモWiMAXのカスタマーサポートを利用してみましょう。

契約書などにカスタマーサポートの連絡先が記載されています。朝一やお昼時などは混雑して繋がらないこともあるので注意しましょう。もう一つ注意する点として、契約する前の問い合わせは「WEB経由のみ」となっている部分も覚えておくと便利です。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 初月1,408円は業界最安値だが3年総額だと他のプロバイダの方が安い
  • 初期費用を抑えたい人は候補に入れるべき
  • 解約する際には「満了月」と「更新月」を間違わないようにする
  • 実店舗はないため電話かWEBにて問い合わせする必要がある

カシモWiMAXのアピールポイントは、何と言っても「初期費用が安くて初月料金1,408円」という部分です3年トータルで見ると他のプロバイダにやや見劣りしてしまうかもしれませんが、金額的にはそこまでの差はありません。

端末の発送も迅速ですぐ届きますし、通信速度も他のプロバイダと変わらないことからも「とにかく初期費用を抑えてWiMAXを使いたい!」という人は、カシモWiMAXがぴったりなので、ぜひ検討してみてください。

カシモWiMAX公式サイトへ

記事の共有はこちら

ABOUT著者情報

小田寺 真司

2013年から6年間、通信機器(スマホやインターネット)の営業や販売業務の経験を経て、現在は大手家電量販店のスタッフ様に対してインターネット回線に関する知識研修・補助を行うお仕事をしています。